映画食堂

映画を食す全ての人々に管理人によるレビューや映画情報を配信します.映画館のスタッフ経験あります.

映画「メアリと魔女の花」感想・レビュー/魔法の世界を味わう作品!

f:id:movie-boy:20170716221538j:plain

スタジオポノック第一回長編作品である『メアリと魔女の花』が7月8日から公開となっている.「魔女」という題材を扱っていることからワクワクが止まらない作品である.どうしてもジブリ作品である「魔女の宅急便」と比較されがちであるが,今作を鑑賞した感想・レビューについて述べる.

感想

※以下,ネタバレを含む場合があります.

ジブリ風なアニメーションであり,ちょうど夏休み期間に公開の『メアリと魔女の花

を鑑賞してきた.家族や友達,カップルなど観る人を選ばないカジュアルに楽しめる作品となっていた.物語は淡々と飽きのこないペースで進んでいくため,もうクライマックスなの!?と驚いた.原作が外国の児童文学であることも物語がスピーディーに進む理由であると考える.映画の序盤は世界観に引き込む演出が多めであり,中盤から伏線を張るような構成である印象を受けた.〈魔法〉という内容を扱っているため,大人も子供も年齢を問わずワクワクすることができると思う.

ジブリやそれに似たアニメの良いところを詰め合わせた作品のようにも思えるため,それを良いと捉えるか悪いと捉えるかは人によって賛否両論ある.映画批評サイトの☆評価は特別目立って良くはないが,『魔女の宅急便』や『千と千尋の神隠し』などいわゆるジブリ映画との比較が多少なりとも入っているため評価が伸び悩んでいると予測する.映画CMなどで「観たい!」と思ったら観に行くという単純なプロセスで劇場に足を運んでもらいたい.普段あまり映画を観ない人に関しては,「普通に面白い」というような感想になるはずである.

君の名は。』のような記録的大ヒットは望めないが〈米林監督ワールド〉はしっかりと感じれる作品であり,安定した面白さや芸術性を持った作品となっていた.〈観て損はしない〉作品であったと思う.特に,小学生くらいの子供にオススメしたい夏の作品である.

関連作品

借りぐらしのアリエッティ [DVD]

借りぐらしのアリエッティ [DVD]

 
思い出のマーニー [DVD]
 

 

お子様待望!「怪盗グルーのミニオン大脱走」/かわいい新作を調査してみた!

f:id:movie-boy:20170702181923j:plain

お子様待望の映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の日本公開を7月21日に控えている.黄色く小さなキャラクターは子供だけでなく大人も大好きである.ユニバーサル・スタジオ・ジャパンミニオンパークが開園されたことからも人気が伺える.映画公開前に事前準備として簡単に調査した.まだ観たことない人は是非ミニオンを観て欲しい.キーホルダーとか欲しくなってくるほど可愛いキャラである.

あらすじ

晴れて結婚したグルーとルーシーの前に、新たな敵バルタザール・ブラットが現れる。1980年代に子役として人気を博した過去の栄光にすがり、80年代ファッションに身を包んだバルタザールは、様々なガジェットを駆使して犯罪を繰り返し、グルーを反悪党同盟から追い出してしまう。そんな時、グルーにドルーという生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明。父親から莫大な遺産を相続しているドルーは、父の志を受け継ぎ天下の大悪党になることを夢見ていた。一方、グルーの相棒ミニオンたちは、グルーが反悪党同盟をクビになったことで再び悪の道に戻ってくることを期待していたが、グルーにその気がないことを知り、新たなボスを求めて旅に出るのだが……。

引用:怪盗グルーのミニオン大脱走 : 作品情報 - 映画.com

監督・キャスト

監督「ピエール・コフィン」

イルミネーション・エンターテインメントにおける怪盗グルーシリーズを手掛ける監督である.シリーズの人気具合からも分かるように,新作も安心して楽しめるであろう.

グルーの声役「スティーブ・カレル」

コメディにピッタリと合う声であるのか,役柄に合う声であるのかは分からないが,キャラクター自体を忠実に表している声であると思う.日本語吹き替えを笑福亭鶴瓶が務める.「スティーブ・カレル」も「笑福亭鶴瓶」もどちらも聞きやすく全く違和感がない.

ルーシーの声役「クリステン・ウィグ

 彼女が映画で演じる女性は〈面白おかしく元気な女性〉が似合う.このことは声だけの出演であっても変わらず,声のみの出演であるからこそ分かる良さがあると思う.彼女の出演作を是非観てもらいたい.きっとルーシー役がピッタリであることを感じるであろう.

どんな人にオススメ?

  • 子供と一緒に観る映画を探している人
  • かわいいキャラで癒やされたい人
  • アクション映画に疲れた人
  • 日頃の社会に疲れた人

関連作品

怪盗グルーの月泥棒

怪盗グルーの月泥棒 [Blu-ray]

怪盗グルーの月泥棒 [Blu-ray]

 

一作目の映画で,怪盗グルーが月を盗むというタイトル通りの内容となっている.時間も95分となっており普通に面白いためサクッと観られる作品である.

怪盗グルーのミニオン危機一髪

二作目の映画で,ミニオンが危機一髪!といった内容になっている.映画が98分と前作引き続きサクッと観られる長さになっている.一作目よりミニオンの出演が多く,怪盗グルーの気持ちの変化に心が温まる内容となっている.

ミニオン

 

 こちらは怪盗グルーシリーズではないミニオンズの映画であるため,シリーズ第三弾としては本稿で紹介している新作映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』である.

まとめ

今作も肩の力を抜いて観られる映画であり,キャラクターが可愛いため癒される作品であることは間違いない.夏休みシーズンに公開となり,是非ファミリーで劇場へ足を運んでいただきたい.大人もミニオンに癒やされるため楽しめるであろう作品である.

映画「ハクソー・リッジ」感想・レビュー!/一人でも多くの命を救う英雄の実話!

f:id:movie-boy:20170608221535j:plain

映画『ハクソー・リッジ』のあらすじやキャストについては過去の記事で一度まとめておりますので,以下をご覧ください. 

感想

※以下,ネタバレを含む場合があります.

ハクソー・リッジ』を鑑賞後,戦争映画のオススメリストを作るなら外せない作品となったことは間違いないと感じた.あの『プライベート・ライアン』にも引けを取らない悲惨で残酷な戦場を表現していた.忠実に戦場を再現しているがゆえにバイオレンスな表現はもちろん多いため,グロが苦手な人や慣れない人は念のため注意が必要である.たった一人で75人を救った実話である今作であるが,「これ本当に実話?嘘でしょ!?」と疑うくらいの英雄っぷりであった.

また,主人公デズモンド・ドスの役を「アンドリュー・ガーフィールド」が演じたことは大正解であったと思う.気弱だと見せかけて驚くほど強い信念を持っている役を演じるのはガーフィールドお家芸であると言える.そして,戦争映画であるにも関わらず映画後半の加速感を味わえたことに驚いた.何かに取り憑かれたかのように次々と命を救う主人公の姿は,人間にとって大切なものを伝えようとしている.

日本人として日本兵の描かれ方も気になっていたが,不満はなくむしろ満足であった.米国人からみた日本人の奇妙さがよく現れており,〈命を救う戦い〉という内容に説得力を与える役割となっていた.

映画『ハクソー・リッジ』は,信じた道を貫くための勇気を与えてくれる素晴らしい作品であった.

関連作品

プライベート・ライアン [Blu-ray]

プライベート・ライアン [Blu-ray]

 

映画「キング・アーサー」感想・レビュー!/スピードアクションで最強を感じろ!

f:id:movie-boy:20170625090925j:plain

〈聖剣エクスカリバー〉という名をどこかで耳にしたことがあるだろうか.少年の心をくすぐる〈伝説の武器〉を手にする〈アーサー〉の誕生を描く『キング・アーサー』が6月17日に日本公開された.監督は『コードネーム U.N.C.L.E』や『シャーロック・ホームズ』を手がける「ガイ・リッチー」である.

感想

※以下,ネタバレを含む場合があります.

公式ホームページに〈ゲームの中に飛び込んだような、爽快感と臨場感を体感せよ!〉と書いてあることがよく理解できた.アクションゲームが好きな人はカメラワークや武器使用時のエフェクトに感銘を受けることであろう.ファンタジーなストーリー特有のまったり感はなく,これでもかと言うくらい淡々と物語が進むため,観ていて飽きが来ないリズムであった.スッキリとした映画となっているのは監督「ガイ・リッチー」のお家芸と言ってもよいと思う.ムキムキな男優として「クリス・ヘムズワース」らが話題となる近年の映画業界であるが,もちろん主演の「チャーリー・ハナム」の肉体美にも大注目である.背中の筋肉の凹凸を意識して撮影されているシーンも何度かある.今作の早送りとスローが交じるカメラワークは〈お手本〉と言っても良いくらいにまとまっており,アクション映画における〈スピード感〉を表現するためのひとつの選択肢となり得ると考える.敵役として「ジュード・ロウ」が出演しているが迫力あるオーラを放っている.敵役なのに怖さや残酷さだけでなく〈弱さ〉を演じている彼の細やかな演技は,さすが!と言わざるを得ない.

上映中作品の中ではあまり人気がないような映画となっているが,ガイ・リッチー監督の映画であることを知っている映画ファンだけが発掘できる映画となっている.王道な物語だからこその良さを発見できる人も多いであろう.是非,爽快感と臨場感を劇場で味わってほしい.こういうアクション映画が増えるのではないか?と思える作品であり,大画面でカメラワークと話のテンポを感じるべきである.

 

 

 

 

蜘蛛男新作!「スパイダーマン ホームカミング」とは/公開前に調べてみた!【MCU】

f:id:movie-boy:20170620212940j:plain

誰もが知るあのスーパーヒーロー「スパイダーマン」の新作『スパイダーマン ホームカミング』がアメリカでの公開を7月7日に控えている.管理人のようにワクワクしている人も多いと思い,簡単な事前調査として気になる情報をまとめた.8月11日の日本公開まで待ちきれない人は暇つぶしに是非ご覧いただきたい.

あらすじ

具体的なあらすじは現在公開されていないため管理人が感覚で読み取っているあらすじを紹介する.

『シビル・ウォー』で華々しくスパイダーマンとしてデビューを飾った若い青年ピーター・パーカー.彼はいち早くアベンジャーズの一員になりたいため,アイアンマンであるトニー・スタークに認められようとする.トニー・スタークの監視下のもとでピーター自身の意思を貫くことによる衝突が起こる.そんな中で,スパイダーマンの成長と大切なものを守る決意を描いていく.

監督・キャスト

監督「ジョン・ワッツ

ホラー映画『クラウン』(2014)とスリラー映画『COP CAR/コップ・カー』(2015)を手がける監督である.アメコミのヒーローは比較的分かりやすい物語であるが,彼なりの表現をヒーロー映画に投影させてくれることに期待したい.

ピーター・パーカー役「トム・ホランド

f:id:movie-boy:20170620213144j:plain

今作の主演により知名度が飛躍的に上がったと言い切れる俳優である.『シビル・ウォー』で一足早く新スパイダーマンのお披露目をしているが,過去にスパイダーマンを演じた「トビー・マグワイヤ」,「アンドリュー・ガーフィールド」とはまた違った現代のアメコミ作品に相応しい雰囲気を醸し出していた.彼の〈新たなスパイダーマン〉に大注目である.

 バルチャー役「マイケル・キートン

f:id:movie-boy:20170620213346j:plain

 最近では『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』での出演が記憶に新しく,アカデミー賞主演男優賞にノミネートした.様々な映画に出演しているだけでなく,声のみのボイス出演もある.今回,彼が演じる役は悪役であり,彼の演技には安心して怖がることができるであろう.

トニー・スターク役「ロバート・ダウニー・Jr.」

f:id:movie-boy:20170620213402j:plain

今回のスパイダーマンMCUを色濃く出す作品となっている.MCUを語る上で「アイアンマン」はかかせないキャラクターであり,今作にもアイアンマンを演じる「ロバート・ダウニー・Jr.」は登場する.今作の映画ポスターや『アントマン』の映画ポスターなどにアイアンマンがいることからも分かる通り,アイアンマンは〈マーベルの代名詞〉になっていると言える.いつものことながら彼の演じるトニー・スタークに目が離せない.

関連する作品

トビーマグワイヤ主演『スパイダーマン』 

 

スパイダーマンはここから始まったと思う.手から糸を出せれば,壁にひっつくことができれば,ビルの間をくぐり抜けられれば,と夢を与えてくれた.この作品は後に続くスパイダーマンにはない〈スパイダーマンは実在する感〉を存分に味わうことができる作品となっている.口元だけマスクをめくる〈大人の色気〉を出すスパイダーマンにカッコよさを感じるのは,後にも先にもこの作品だけである.今でこそ様々な俳優が演じるようになったスパイダーマンであるがやはり「トビ―・マグワイヤ」の印象ははっきりと残っている.子供はもちろんであるが,大人にこそオススメしたい内容となっている.三部作全てを観終わった後,スパイダーマンの魅力に取りつかれているであろう.

アンドリュー・ガーフィールド主演『アメイジングスパイダーマン』 

 「アンドリュー・ガーフィールド」と「エマ・ストーン」といった強力な若手キャストと「スパイダーマン」が足し合わさることによって生まれた作品である.二部作になっており両方を見終わった後,記憶に残ること間違いなしである.アメコミの常識を覆したといっても過言ではないと思う.今作のスパイダーマンは機械仕掛けな要素を含むため,前三部作とは違った角度で〈スパイダーマンは実在する感〉を味わえる作品となっている.理系男子はきっと心をくすぐられるであろう.「スパイダーマン」といったキャラクターにひと味もふた味も良さを付け加えた内容である.

『シビル・ウォー』

 今作のトム・ホランド演じる新スパイダーマンが正式にお披露目となって登場する作品である.欲を言えば,全マーベル作品を公開順や時系列順に鑑賞した後に『スパイダーマン ホームカミング』を観てもらいたいが,全てを見直すにはかなりの時間を要するであろう.そのため,『シビル・ウォー』のみを観てマーベルの世界を理解した後に『スパイダーマン ホームカミング』を観ることをオススメする.MCUを全て観ている人も復習がてら観ておくとスムーズに新作スパイダーマンに気持ちをシフトできるであろう.

どんな人にオススメ?

  • 面白い映画を観たい人
  • アメコミ好きな人
  • 分かりやすい映画を観たい人
  • 年齢に関係なく楽しみたい人

まとめ

大人子供楽しめる作品となっていること間違いなしである.ポップコーンを豪快に食べながら大きなスクリーンで〈これぞ映画!〉と言える内容となっているはずだ.アメコミ映画を観たことない人は,マーベル作品を予習・復習しておくことでより楽しめるため,『シビル・ウォー』だけでも観ておくと話が繋がりやすくなると思う.また,マグワイヤとガーフィールドが演じる歴代の『スパイダーマン』を観ておくと新しいスパイダーマンの良さを肌で感じることができるであろう.日本公開までの間,さらに気になる情報があれば追記や新規記事にてお知らせしたいと思う.

映画『スパイダーマン:ホームカミング』 | オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ

ノーラン監督「ダンケルク」とは/公開前に調査してみた!

f:id:movie-boy:20170613234256j:plain

9月9日に日本公開を控える戦争映画『ダンケルク』について調べてみた.管理人は今年『ダンケルク』とアンドリュー・ガーフィールド主演の『ハクソー・リッジ』が戦争映画として注目している.クリストファー・ノーラン監督がメガホンをとっていることから期待している人も多いであろう今作を,ネタバレに注意しつつ管理人が色々まとめてみた.

あらすじ

 第2次世界大戦中の1940年、フランスの港町ダンケルクでドイツ軍に包囲された英仏連合軍の兵士約40万人の命を救うため、イギリス軍の輸送船や駆逐艦、約700隻もの民間船が動員された撤退作戦「ダンケルクの戦い」を基にした物語。

引用:ダンケルク : 作品情報 - 映画.com

監督・キャスト

監督「クリストファー・ノーラン

バットマン』や『インターステラー』,その他多くの人気作を生み出している.〈面白い映画〉を確証してくれるような安心感がある.そんな彼が戦争映画を撮るということで今回も大注目である.

 

 

トム・ハーディ

 最近では『レヴェナント 蘇りし者』でのフィッツ・ジェラルド役でアカデミー賞助演男優賞にノミネートするなど印象に残っている俳優である.ディカプリオに引けを取らない演技力に圧倒された人も多いであろう.彼の迫力ある演技はクリストファー・ノーラン監督が手掛けるシナリオと大変よく合うため,「あ~、面白かった~」とため息のような満足感を得ることができるはずである.今回も彼の〈おとこ強さ〉を感じるために映画館に足を運ぶべきである.

 

 

マーク・ライランス

出演映画の中で印象に残っているのがスピルバーグ監督の『ブリッジ・オブ・スパイ』である.このときアカデミー賞助演男優賞にノミネートしている.渋くて知恵のある役が似合うイメージがあり,ドキュメンタリー映画に独特の雰囲気を醸し出す彼に期待できる.

 

 

ハリー・スタイルズ

あの世界的音楽グループ「ワン・ダイレクション」のメンバーである.今作が彼の俳優デビュー作である.ロン毛が似合っており映画向けな顔であると思うので,彼がどんな演技をするのか注目である.

どんな人にオススメ?

  • ハラハラ・ドキドキを味わいたい人
  • ミリタリーが好きな人
  • 完成された映画を観たい人
  • ハリー・スタイルズのファン

まとめ

今回はクリストファー・ノーラン監督の戦争映画『ダンケルク』について調査した.日本での公開はまだ先だが,今から目をつけていても早くない完成された作品であろう.ノーラン監督によるハラハラ・ドキドキのシーンは観た人を虜にし,大いに楽しめる作品であると予想される.日本公開までの間,さらに気になる情報があれば追記や新規記事にてお知らせしたいと思う.また,以下の公式Twitterから映画の最新情報を知ることができる.

にほんブログ村 映画ブログへ
↑↑↑ 応援よろしくお願いします!

観なきゃ損なオススメの映画5選!

今まで観た映画の中でランキングを付けて!と言われたら確実に上位ランクインするであろう,管理人が観なきゃ損すると思う映画を紹介する.ジャンルの分け隔てなく5つ紹介するので,気になる映画があれば是非、チェックしてもらいたい.

ショーシャンクの空に

 

ショーシャンクの空に [DVD]

名作と紹介するのも恥ずかしくなるほどの本当の名作.観終わった後,誰かにオススメしたい気持ちが残るであろう.どんな映画評価サイトでも類をみないほどの高い評価が付いている.主人公ではないが多くの映画にも出演している名俳優「モーガン・フリーマン」の演技力に魅了されるのはもちろんである.名作であるがゆえの絶妙なテンポと伏線の張り具合は〈面白い映画のお手本〉と言い切れるほどである.スッキリとした話の中に奥深さを存分に感じることができる最高の映画であるため,観る映画を探している人は絶対に見るべき作品である.

プライベート・ライアン

プライベート・ライアン (字幕版)

スピルバーグ監督が世に放った戦争映画.この作品なしに今の戦争映画は語れないとも言える.第二次世界大戦のノルマンディー上陸作戦を舞台に「トム・ハンクス」が主人公のミラー隊長を務める.そのミラー隊長が率いる部隊が「マット・デイモン」演じるライアンを救出しに行くという物語である.スピルバーグトム・ハンクスマット・デイモンといった三人の名前だけでも観る価値があるのではなかろうか.「アパム!弾もってこい!」というセリフはミリヲタにはあまりにも有名である.グロいシーンが多めのため苦手な人はお気をつけて!笑

最強の二人

最強のふたり (字幕版)

体が不自由な富豪の老人と移民で貧困の若者がどのように心を開き合い,助け合うストーリーは感動ものである.心温まる映画といえばこれ,と言えるくらい素晴らしい内容である.この手の内容の映画はしっとりと話が進んでいくが,この作品はコミカルとシリアスのバランスが絶妙によくサクッと観られる作品となっている.全人類を幸せにできそうな映画であるため最強のふたり」でなく「最強の映画」である.

イミテーションゲーム

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(字幕版)

ベネディクト・カンバーバッチ」が主人公アラン・チューリングを務める.チューリングは実在する人物であり,コンピュータを人と判別できる基準のような指標を定義した人だったと思う(たぶん).難攻不落のドイツの暗号機「エニグマ」に立ち向かう彼の生き方を観た後,死後にようやく名誉が与えられたという事実に納得するであろう.カンバーバッチの出世作と言ってもいいと思う必見の映画である.理系学生は心をくすぐられる作品である.

グッドウィルハンティング

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち (字幕版)

マット・デイモン」が主人公ウィルを務める.富と愛の選択で葛藤したウィルの生き方から多くのことを学べる映画となっている.マット・デイモンという名前は映画をあまり知らない人も聞いたことはある映画俳優の名前だと思う.この「グッドウィルハンティング」での若かりし頃のマット・デイモンは超絶イケメンなのだ!知性とクレイジーの両方を兼ね備えた演技に大注目で見る価値ありである.

まとめ

紹介した映画はどれもこの程度の紹介では書き表せないほど良質な作品である.暇なときにでも是非一度,自分の目で確かめて,色々感じてみてほしい.きっと管理人とは違った作品の受け方を発見できるのではないであろうか.